雑記

英検1級の二次試験で合格点を取るために科学の分野の知識を体系化!

英検1級の二次試験は英検準1級以下の二次試験と比べて難易度が高いことは有名です。

英検準1級の二次試験で対策に必要な参考書は旺文社の14日本だけ!

続きを見る

難易度が高いということは、合格が難しいということと同じ意味です!

メメメイナ
なぜ難しいのでしょうか?
ナナナイル
英検1級の出題範囲は社会問題全般なので学習量が実質無限なのです。だからこそ無限の範囲を有限に絞り込む作業の方向性を誤ると合格に近づくことができないのです。

無限を有限に絞るという作業は漢検1級に合格した時も行いましたが、英検1級は瞬時に応答するスキルが要求されるので漢検1級よりも難易度が高いです。

漢検1級の勉強法や難易度や参考書を数検1級合格者が教えます

続きを見る

英検1級と数検1級と漢検1級の強さを比較してランキングしてみた

続きを見る

そこで、英検1級の二次試験を一発で受かるために次の方法を提案し、順に見ていきます!

  1. 絞り込み作業に使用する信頼度と的中度が最も高い参考書を紹介
  2. 各分野を集中的にインプット(ただの丸暗記ではない)→アウトプットしていく。

英検1級面接大特訓を信じて学習しましょう!

英検1級に合格するには、合格者が行なっている勉強法の共通部分をとって調べる必要があります。

これは英検1級だけでなく、数検1級漢検1級にも共通する考え方です。

数検1級の難易度や参考書や勉強法を漢検1級合格者が教えます

続きを見る

漢検1級の勉強法や難易度や参考書を数検1級合格者が教えます

続きを見る

多くのブログや書籍を参考にしましたが、現在の英検1級の二次試験(とライティング)に最も最適な参考書はこちらです。

僕はもう使いすぎて表紙がペラペラになってしまったので、カバーをとって使用しています。

本書を学習して合格できない人(例えば僕)は次の点で学習不足です。

  • 隅から隅まで学習していない!
  • 学習した気になっている、つまり本当に理解して頭に入っていない!

そのような境遇の僕やあなたに、本気で本書をマスターするために各章の本質部分を学習していこうと思います!

医療分野についてはこちらです。

英検1級の二次試験で合格点を取るために!医療分野のテンプレを作成

続きを見る

英検1級の面接で科学の内容のスピーチを紹介

英検1級の科学分野の2分間スピーチでおさえておくべきテーマは2つです。

  • 原子力発電は推進すべきか?
  • 宇宙開発は続けるべきか?
メメメイナ
あれ?宇宙開発の話って今回の英検に出ましたよね?英作文の問題で!
ナナナイル
そうだね。だからこそ本書はとても価値がある本なのです。
英検1級2019-2の受験を終えて学んだこと【これは試練だ!】

続きを見る

原子力発電は推進すべきか?→推進すべき!

  • 温室効果ガスを出さないクリーンなエネルギー
  • 安定したエネルギーを供給できる
  • 他のどんな発電よりもコスト効率が良い

各理由部分のサポートは次のように説明すればOKです。

  • 化石燃料は二酸化炭素を出すが原子力はそれを排出しない
  • 太陽光発電などは天候により供給が左右される
  • 1グラムのウラン235=3トンの石炭の発電量に等しいので費用は1/3000である。
メメメイナ
原子力は推進すべきか?維持するか?徐々に廃止するか?完全に無くすべきか?というバリエーションで聞かれる可能性が高いです。
ナナナイル
どれが問われても上の軸をぶらさなければ合格点は取れるでしょうね。

宇宙開発を継続させるべきか?→はい!

  • 科学の発展に繋がる
  • 経済効果が見込まれる
  • 国際協力を推進し世界の平和と安定に繋がる

各理由のサポートは次のようです。

  • 人工衛星による気象や災害の予測、ネットの開発がある。
  • 1ドルにつき8〜10ドルの間で評価されている。2015年のNASAの予算が175億なので利益の上がる市場である。
  • 15の国が国際宇宙ステーションに関わるので協力関係が各国の友好関係を育む。

科学分野で想定されるメインQ&Aセッションは合計4問です!

ナナナイル
2分間スピーチの後に課される質疑応答の問題では4問に対して解答を用意しておくと有利です。
  1. 遺伝子組み換え技術の利便性は危険性を上回るか?
  2. テクノロジーは教育を改善したか?
  3. ロボットの未来をどう考えているか?
  4. 太陽エネルギーは将来普及するか?

遺伝子組み換え技術は便利である

  • 食物の供給の安定性→飢餓を救うことができる
  • 難病などの治療ができる→アルツハイマー病など

テクノロジーは教育をよくさせた!

  • 双方向のメディア技術を使えるようになり、授業を楽しいものにした
  • 膨大な情報にアクセスできるのでリサーチ能力を身につけることができる
  • 通信教育は勉強をどこでするか?という地理的条件を撤廃させた
メメメイナ
主に生徒目線で答えれば説得力のある受け答えになるのですね!

ロボットの未来は3つ答えればOK!

  • 家庭用ロボット→介護用ロボットなど
  • ロボットスーツ→虚弱な方の運動能力をあげることができる
  • 医学分野→ロボットが手術を行うので医者の負担を減らせる

太陽光発電はもっと普及します

  • クリーンなエコである。→化石燃料に代わる最適なエネルギー源
  • 天然資源の枯渇問題を解決できる可能性がある

さらにあなたの返答に突っ込まれたら?これだけ用意すれば万全です!

メメメイナ
これでも初見のような質問をされたら困っちゃいます!
ナナナイル
最後に、本書の科学分野を隅から隅まで読み込んでおこう!代表的な細部の質問を紹介するね。

遺伝子操作について

ナナナイル
親は遺伝子操作による男女の産み分けの権利はあるか?
メメメイナ
いいえ。産み分けは倫理に反し子供を物のように扱うし、人口における男女比率が崩れて少子化を加速させます。

教室でのネットの利用のデメリットはどんなものがあるか?

  • ネットはすぐに答えを出せるので生徒は自分で考える力が失われてしまう
  • コンピュータの多彩な機能が生徒を、真面目に勉強することから遠ざけてしまう

ロボットの将来についてより具体的に説明してください!

  • 高齢者→介護用ロボット
  • 独身→話し相手ロボットや家事ロボットが増える

太陽光エネルギーは発電量が少ないから従来の化石燃料の方が良いのでは?

メメメイナ
いいえ。エネルギー返還率は以前と比べて2,3倍高くなり、将来に化石燃料が枯渇することを考えると世界規模で太陽光エネルギーなどの再生可能エネルギーに移行する必要があります。

日本は世界3位の地熱資源があるのになぜ開発が進んでいないのか?

ナナナイル
地熱発電所の候補が温泉街などに近いため自然環境保護から限られた地域にしか建設できないし、地下を掘り下げる際の開発に膨大な時間と予算が必要とされる。

ちなみに地熱の資源量が多い国は次の順です。

  1. アメリカ
  2. インドネシア
  3. 日本
  4. フィリピン
  5. メキシコ
メメメイナ
特にアメリカとフィリピンでは急速に利用が増えています!

こういったことも発言のサポートを強めるために言えれば良いですね!

今回は以上です!

メメメイナ
もっと科学分野について掘り下げたいあなたは、是非この本を見てみてくださいね!
ナナナイル
本番でもトピックがドンピシャということが起こっています!

お読みいただき、ありがとうございます。

安くて美味しいプロテインを教えます!

Impactホエイプロテイン(歴史上最高コスパ)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

かつては超進学校に勤務していましたが5回の転職を経て社会人してます。週6のジム通いをしながら夢は大きく数検1級・漢検1級・英検1級の3冠王を目指しています。デッド200kg。

-雑記

Copyright© R.BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.