雑記

英検1級2019年度の難易度は?単語の勉強法は?二次試験進めた?

英検1級、2019年度第1回検定を受験してきました。

英検1級で二次試験進出か?熱の中でベストをつくした未来はいかに?英検1級を受験してきました。もう7回目です笑 受験して間もない感想では、英作文で得点が伸びれば二次試験に進めるかな? という感触です...

当日は体調も悪く発熱をしている中で、自分なりに今までやってきたことを出せました。

英検1級の解答をみて自己採点の段階では、次のような出来具合でした。

  • リーディング27問正解
  • リスニング14問正解

合否を分けるのは英作文で27点を取れていれば1次試験合格という判断でした。

さて、7回目の英検1級との戦いはどうなったのでしょうか?

僕と似たような状況の方に前向きになって欲しく記事を書きました。

英検1級対策を7回終えた感想

英検1級との戦いの記録を振り返ります。

英検1級2017年第1回の過去問の難易度

初めての英検1級ということで心に抱いていた感情は受ける前から、無理かもという気持ちでした。

その気持ちが出てしまったのか、単語はボロボロ。

リスニングは数問しか正解していないという始末です。

試験が終わってから、絶望を感じた日であったことを鮮明に覚えています。

toeicで800点を持っている自信が砕かれた瞬間でした。

英検1級の合格点までは遠いのかと。

ただ1つのことを胸に刻みました。

何回失敗しても、受かるまで受けよう。例え寿命が来ようとも受け続けようと。

英検1級2017年第2回の過去問のレベル

次の英検1級に向けて、単語の学習を全面的に開始しました。

使用したのは、実はパス単ではなくて、ジャパンタイムズの英検1級の本です。

購入したのは良いけど、全く頭に入らずに少し放置気味になってしまいました。

そんな中で受験をした英検1級の試験では、G1−4まで来れました。

少し英検1級のライティングも意識しだした頃です。

不合格だったけど、確実に合格ラインには近づいている!頑張ろう!と前向きになれた結果でした。

英検1級2017年第3回の過去問の難易度

前向きな感情は次の英検1級にまで引き継がれました。

日常の中に英検1級の日程も組み込んで生活を始めました。

この当時は1級の単語にはまってしまいまして、英検1級の必需品と呼ばれる本を購入し、これらの単語帳と向き合う時間を大きく作りました。

パス単1級と究極の英単語4です。

前回の英検1級の時よりかは、意欲もあり単語を頑張って覚えようとしましたが、OKな状態の前に試験が来てしまいました。

しかし、結果はG1−3となり、以前よりも上昇していました。

単語だ!単語をやれば受かるかも知れない!という気持ちが強まって行きました。

英検1級2018年第1回の過去問のレベル

2018年に入り英検1級も合格できるかも知れない!と強気になってきた頃です。

この時は、単語本に文で覚える英単語などを追加して、英検1級の合格力を底上げしようと頑張っていた時期です。

しかし、この教材は1週目はかなり時間がかかりました。

それは、一度挫折をしたからです。

理由はリスニング能力が低すぎたことが原因です。

しかし、なんとかやり切ってむかえた英検1級の4回目の試験は自己ベストを更新したものの合格点には届かずに敗退となりました。

G1−2で不合格になってしまいました。

悔しいというよりショックだった気持ちが大きいです。

英検1級の2次試験が見えだした頃です。

と同時に英検1級のブログも開始しました。

英検 2018-1英検1級を受けてきました。僕が受けたのは1級で、リスニングの良し悪しで合否が決まるという感触でした。今回の感触を忘れないように、学習メモ...

しかし、僕はこの時期に受けた漢検1級に合格できたので、良い6月になったと記憶しています。

漢検1級の勉強法や難易度や参考書を数検1級合格者が教えます漢検1級に合格するための王道をお伝えします。難易度・分野別の参考書と対策資料の紹介を軸に、どのような勉強をすれば合格するのかを実体験を含めて書きました。...

漢検1級に合格できた!残るは英検1級の勉強だけ!きっと大丈夫だ!頑張ろう!

そう思った受験回でした。

英検1級2018年第2回の過去問の難易度

ここら辺から落ちない勉強を模索し始めました。

英検1級の勉強時間も増えてきた頃です。

つまりネットの資料などを参考に色々と効率の良い勉強法を探し出したのです。

また、市販の英検1級の対策本も購入し、研究はしました。

読んでいくうちに英検1級のすごさも理解してきました。

英検1級は就職にも強く役立ちそうですね!

英検1級を活かせる仕事も多そうですし。

ここで、英検1級に合格するためには英作文の理解が大事だという事実を突きつけられて、反省!

もう時間がなかったのですが、今の知識で突撃しました。

結果は点数ダウンで不合格でした。

英検1級の二次試験の対策にビビっていたため、落ちたことが理にかなっているとは思います。

英検1級、強し英検1級(10/7受験)について振り返ろうと思います。 ...

次回は英作文をしっかりと頑張ろうと決めた受験日でした。

英検1級2018年第3回の過去問のレベル

リスニングのパート1についてかなり大事な情報を得て僕は国会図書館へ行き、過去問を渉猟してきました。

おかげでリスニング1は得点源になりました。

英単語も様々な本を購入し、対策も終盤へ。

英検1級の単語リストなども記事で作成をしたりしていました。

結果は不合格、しかも前回よりも点数ダウンという結果に。

この時に僕は少し弱気になりました。

英検1級の6回目のチャレンジの結果英検1級の6回目のチャレンジを先月の暮れにしてきました。 今回の英検1級からは色々と学べたことがあるので、これから1級を挑もうとする方...

なぜ、僕は受かれないんだ?何か間違ったことをしているのか?

そのようなスランプのような時期が少し続きました。

英検1級2019年第1回の結果

スランプから回復して、英作文のみを対策して挑もうと決意した今回の英検1級!

英作文はもう次の本しか合格するまでは利用しない!と決めました。

決意はかたいのです。

色々な実力者や英検1級リピーターの意見では本書が絶賛されているため、

やはり力ある方の意見に耳を傾けるべきと判断して、使い込みました。

10週はしました。

シャドーイングをして、何回も取り組んでいる最中です。

しかし、暗唱ができないまま本番をむかえました。

結果は、

・・・

ショックというより、悔しかった。

本当に悔しかったです。

最近、英検1級のアプリも知りました。ちょっと出遅れた感が否めません。

でも、今回は2次試験の面接へむかうことを意識して勉強していたので、

少し気持ちが前進したと考えています。

発熱の中で点数は上がったことに対して自分の努力を誇りに思います。

英検1級の合格率を突破して2次試験の面接に進むための勉強法!

英検1級に合格している小学生や高校生もいるなかで、大人である僕がここまで失敗するのはやはり何かが足りないということだと思います。

その何かを突き止めるべく、今までの学習の中で、その何かは分かりました。

  1. 英語を発信しようとする覚悟
  2. 英検1級に合格する覚悟

つまり僕に足りないものは覚悟だったのです。

今回の英検1級の試験に合格している合格者の正解数と比べて自分の正解数が足りない箇所をまずは重点的に勉強することが急務だと判断しました。

それは、次の順番です。

当たり前のことかも知れませんが、だからこそ最後にまとめておきます。

僕と同じように次回の英検1級が8回目の勝負になる方は参考になさってください。

共に受かる覚悟を決めましょう!

  1. 英作文
  2. 長文
  3. リスニング
  4. 単語

英検1級のすごい英作文の問題を参考書で時間配分など独学する順序を再考

英作文の参考書を暗唱できるようにする!

絶対に!今回は間に合わせて見せます!

同時に英検1級の二次試験の過去問にも触れ始めようと思います。

英検1級の二次試験の合格率は2/3であり、努力をすれば届くと思うからです。

英検1級のすごい長文の問題を参考書で時間配分など独学する順序を再考

長文は今回は大問2が全滅したのが不合格に繋がったとみています。

このような失態は避けたいので、長文の参考書をもう一回解き直します。

英検1級のすごいリスニングの問題を参考書で時間配分など独学する順序を再考

パート1とパート4はOKなので、パート2とパート3を訓練します!

英検1級のすごい単語の問題を参考書で時間配分など独学する順序を再考

これは今までやってきた単語帳をやり込んでケアレスミスの防止に努めます。

今度こそ満点を狙います!

応援していただいたにも関わらず、結果を出すことができなかったのが悔しいです。

次回に向けて僕は前に進もうと思います。

英検1級が持つメリットに少しでも近づいて触れられるように。

お読みいただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
nananairu
かつては超進学校に勤務していましたが5回の転職を経て社会人してます。週6のジム通いをしながら夢は大きく数検1級・漢検1級・英検1級の3冠王を目指しています。デッド200kg。