筋トレ

ダンベルベンチプレス35kgへの軌跡

ダンベルベンチプレスと言う筋トレ種目をご存知でしょうか?

有名なベンチプレスをより効果的に胸に効かせるためのダンベルを用いたトレーニングです。

一般的にはダンベルベンチプレスで30kgを1回でも上げられたら、スゲーらしいのですが、僕は約1年を経て成功となりました。

ダンベルベンチプレス30kg成功!胸を大きくする方法をまとめてみたダンベルベンチ30kgを上げるための手順を書きました。無理のない重量設定や、共に飲んだ方がいいサプリメントも絞って紹介しています。...

平成最後の日である4月30日にダンベルベンチプレス30kgを10回3セット成功できました。

令和の最初の目標ができました。

それは・・・

ダンベルベンチプレス35kgを上げることです。

成功までの体験記をこの記事にて残して行きたいと思います。

胸を大きくしたい方は男女問わず、オススメの内容となっております。

筋トレの度合いに応じて35kgを5kgなどに置き換えてお読みいただければ幸いです。

ダンベルベンチプレスに挑む理由

ダンベルベンチプレスとは、胸の筋肉すなわち大胸筋を鍛えるための種目です。

しかし、

ベンチプレスの方がその目的のトレーニングでは有名ですよね。

ましてや、世の中のトレーニーは、力比べのようにベンチプレスの数値を競い合っています。

僕も一時期、そのようなベンチプレス至上主義の時代がありました。

まるで平成がずっと続くことを錯覚するかのように。

でも、時代は令和に変わります。

なぜか?

それは、平成では足りない部分があるためだと僕は思うのです。

同じように、ベンチプレスでは足りない部分があるのです。

  1. ベンチプレスはダンベルベンチプレスと比べて肩などに怪我の危険性がある。特に、前鋸筋(重いものを無理に上げようとするときに傷めやすいので注意。)の怪我は盲点で、一度怪我をすると背筋などにも影響が出る。
  2. ベンチプレスはダンベルベンチプレスと比べて、大胸筋の奥まで効かせることができない。ベンチプレスはバーベルで行うために、ダンベルを用いるダンベルベンチプレスと比べて可動域が狭いためである。

ダンベルベンチプレスは、怪我をしにくく、終了時に胸のパンプアップが実感できると言うメリットがあるのです。

同時に、上腕三頭筋(二の腕の裏)もサブで鍛えることができるため、上半身全面をバランス良く鍛え上げることができるのです。

ダンベルベンチプレス35kgに挑むための準備

ダンベルベンチプレスは、無理めの重量ですと、

スタートポジションに行くのも無理になります。

これは僕の体感ですが、

  1. スタートポジション可能な重量と、
  2. ある重さを上げるために必要な資格について、

次の公式が成り立ちます。

目標とする重さXkgのダンベルをダンベルベンチプレスするために、

スタートポジションまで持っていくためには、

Xー5kgのダンベルベンチプレスを10回1セットできる必要がある。

目標とする重さXkgのダンベルをダンベルベンチプレスするために、

その重さを成功させるためには、

Xー5kgのダンベルベンチプレスを10回3セットできる必要がある。

そのため、僕が今、目標とするダンベルベンチプレス35kgを成し遂げるためには、

ダンベルベンチプレス30kgを10回3セット行う必要があるのです。

逆に言いますと、それができない状態でチャレンジしようとすると、

怪我の恐れがあるのです。

そこで僕は1年間程度をかけてダンベルベンチプレス30kgを10回3セットこなすことに成功できました。

成功した瞬間の、この時、

僕の筋トレ人生の中で1つの時代が終わる感じがしました。

しかも、終わり方もダンベルをガタン!と落とさずに、ゆっくりと膝に乗せてから戻すと言う紳士的な終わり方が出来たのも自分的には満足です笑

このように書くと、片手30kgでダンベルを持ち上げることが簡単な感じを受けるかもしれませんが、

めっちゃめっちゃ重たいですからね!笑

だからこそ、僕は僕が尊敬するJOJOの音楽を聴きながら、

平成最後の大勝負(30kg上げるだけですがw)に出たのです。

BGM名は現在アニメ放送中の第五部『黄金の風』のエンディングテーマである

『Modern Crusaders』です。

日本語訳はこのようです。

振り向くな 時が来た 痛みが全て愛にかわる 我らは服従しない 我らは攻撃しない しかし彼らは我らが弱いと思っている 立ち上がれ我らと共に 現代の十字軍ここにあり 未来と向き合う力を持っている 我らは戦士だから 彼らは責め立てるいつものように 虚構と真実の差を知りもせず 彼らに大義はなく彼らに情熱はない なのに彼らは我らに善悪を説く

『Modern Crusaders』

これはですね、

キングクリムゾンを経験した後のジョルノ達の旅の後半のエンディングテーマなのですが、BGMのメロディーと歌詞が格好良すぎて、中毒になってしまいました。

歌詞とかヤバすぎじゃないですか?

ジョジョの主人公でマッチョ化する要因と魅力を考えてみたジョジョの主人公とマッチョについて語ります。...

僕もジョジョのようにカッコいい肉体になりたいものです(遠い目)。

さてこれらの他に、ダンベルベンチプレス30kg以上を扱うにはサプリメントの助けも必要です。

次に僕が愛用していて効果が出ているサプリメントをあげますね。

筋トレおすすめサプリメント10傑

僕が実際に試して効果があったプロテインなどを具体的に紹介します!

以前はアミノ酸も飲んでいたんですが、効果が感じられなかったので中断中です。

さて、コスパが高くてオススメの順に紹介します

マイプロテインの商品なのですが、amazonと比べるとはるかに安く買えます。

しかもまとめ買いをするとプロテイン1kgやトレーニングウェアが無料でゲットできる期間もあります。

筋トレしている皆さん、マイプロテインはめっちゃお得ですよ。

amazonで買えるサプリ一覧

マイプロテインのサプリが面倒だと言う方に、

amazonで購入できるオススメサプリのリストを掲載しますね。

ゴールド・プロテイン

少々値段は張りますが、サプリメントを個別に取らなくても、これ一つで主要な細分が取れてしまうと言う効果抜群の爆弾プロテインです。お値段以上の価値があります。味は美味しいです。是非ともお試しください。

DNS・HMB

とにかく粉がサラサラのHMBです。色々とHMBを飲んできましたが、このDNSのHMBは格別の飲みやすさです。また、様々な成分が多めに入っております。HMB単体の効果を最大限に活かしたいならオススメのサプリメントです。筋トレ前に飲みましょう!

BCAA+グルタミン

なんと言ってもこの商品は筋トレ後の疲労回復のためのサプリメント・グルタミンがかなり入っていると言う点が高評価のBCAAです。BCAAはエクステンドも有名ですが、コスパの面を考えるとこちらの方が有利になるでしょうね。

粉飴

amazonで購入するなら、最も安くて最も長持ちするこの『粉飴』がベストチョイスでしょう!僕はマイプロテインの粉飴にする前の1年間は、こちらの『粉飴』にお世話になりました。1ヶ月ごとなどの定期購入も可能で安くなるのでオススメできます。

クレアチン・パウダー

初めて筋トレをする人にオススメできるクレアチンです。色々なブログや筋トレの資料にオススメのクレアチンとして紹介されています。唯一の欠点はマイプロテインのクレアチンと比べると若干コスパが悪い所くらいです。

タウリン・栄養ドリンク

タウリンは疲労回復のベスト・サプリメントです。マイプロテインでは粉状のが買えますが、amazonでは栄養ドリンクタイプの販売となります。コスパは落ちますが、この値段でこの成分は捨てがたいですね。筋トレをしない日の朝などにいかがでしょうか?

フィッシュオイル

脂肪燃焼サプリメントなどにも使えるオメガ3酸が入っているフィッシュオイルの超有名商品です。amazonで買うなら、これしかないですね。基本的にどのフィッシュオイルでもOKですが、成分過多にならないように注意してくださいね。

体脂肪燃焼サプリ

amazonで購入できるサーモピュアです。マイプロテインから買って方が安いですが、面倒な人はこちらからどうぞ!僕の体感では脂肪燃焼効果ナンバー1の神サプリであります。

マルチビタミン

two-per-dayと言う名前ですが、マルチビタミンです。僕も筋トレの最初の方はこのサプリだけを愛用していました。ビタミンは生活でなかなか上手く摂取できないですから、このサプリなどで均等に摂取しましょう!ビタミンは筋肉の減少を防いだり、脂肪燃焼効果があったり、体の調子を整えたり、良いこと尽くしのサプリメントです。

カルチニン・ファイナルバーン

これはですね・・・、一度飲んだことがあるのですが、めちゃくちゃお腹が熱くなって脂肪がグワーって燃焼しているのがわかりました。でもちょっとこわくなったので今は別のカルチニンを飲んでいます。amazonで購入できるので、絶対に脂肪落とすって人は確実にオススメできます!

以上です!

具体的に説明したので長くなってしまいましたね。

皆さんのオススメの1つが発見できれば嬉しいです。

さて、準備が整いました。

それでは、ダンベルベンチプレス35kgの世界をのぞいてみましょう。

ダンベルベンチプレス35kgの世界

ダンベルベンチプレス35kgは一般的には異次元の領域の重さです。

もちろんゴールドジムなどでは雑魚扱いの重さでしょうが、

僕の通っているジムはお年寄りなども闊歩しており、

スクワット100kgでセットを組んでいるのが僕とその他2人程度しかいないジムなのでまぁ察してください。

でも、居心地は最高で満足しています。

そのジムで置いてあるダンベルの重さの最も重たいダンベルが35kgなのです。

だからこそ、僕の中では、ラスボスの重さが35kgなのです。

30kgは中ボスだったのです。

ダンベルベンチプレス35kgをこなしている人を僕は1人だけ見たことがあります。

彼は大学生で、おそらくその会話からラグビーをやっています。

上半身はデカイのですが、スクワットをしないため、足は細いのです。

しかし本当に上半身はデカイのです。

だからこそ、僕の中でダンベルベンチプレス35kgを成功できたら、

ああ言うカッコよさを得られるんだろうなーと言う淡い希望を抱いているのです。

ダンベルベンチプレス30kgとは格が違うことをご理解いただけましたでしょうか?

では、次からはダンベルベンチプレス35kgを成功するまで不定期更新で行きたいと思います。

ダンベルベンチプレス35kgへの軌跡

ダンベルベンチプレス35kgとの戦いの記録をいよいよ残して行きます!

ダンベルベンチプレス35kgのスタートポジション失敗編

ダンベルベンチプレス35kgに初めて挑んで見ようかな?

と思い立ってしまったのが3月27日になります。

なぜなら、ダンベルベンチプレス30kgを10回2セットできたからです。

でですね、35kgのダンベルを持とうとしたら、

あまりの重さに恐怖感がよぎってしまい、

僕はやめるという選択肢をとりました。

どう考えても腰抜けです。ありがとうございます。

ダンベルベンチプレス35kgのスタートポジション成功編

次に思い立ってしまった日は3月31日でした。

僕「理論上、スタートポジションまではいけるはずだ!」

片手に35kgのダンベルを持ちました。

僕「なんだ?!これは人間が持つ重さなのか?!

と言うのが素直な重さの感想です。

かなりビビりました。

両手に合計70kgの重さを持ってベンチ台に寝転びました。

おそらく数cm重心がずれていたら僕はベンチ台から落ちていて大怪我だったでしょうね

スタートポジションは成功しました。

で、持ち上げようとしたんですよ。

意外にも左が半分まで上がったのですが、

右がビクともせず、

圧倒的惨敗となりました。

スタートポジションまでは行けたものの、体がグラつくと言う課題が残りました。

次にチャレンジしたのは4月5日の日でした。

同じくスタートポジションは成功しました。

今度はグラつかずに行けました!

が、今度は全く上がらずに圧倒的(以下略)

ダンベルベンチプレス35kgのスタートポジション1回編

ダンベルベンチプレス35kgを1回でも上げるのを目標にしよう!

と言う作戦を立てました。

以下、挑戦中です!

お読みいただき、ありがとうございます。

今後の成功にご期待ください!

ABOUT ME
nananairu
かつては超進学校に勤務していましたが5回の転職を経て社会人してます。週6のジム通いをしながら夢は大きく数検1級・漢検1級・英検1級の3冠王を目指しています。デッド200kg。