英検

英検1級の英単語リスト〜英検1級語彙セクション20点〜

英検1級の語彙セクションの対策を行います。

英検1級では語彙セクションでの得点が合格へと直結します。本記事ではこのリストを用いて20点を取りに行く勉強をしていきます。

単語の記事であっても適宜句動詞も入れて行きます。

英単語は右に行くほど使用頻度や強弱が薄れて行きます。

語句選定に参考にさせていただいた教材を記事最後に残させていただきます。

さらに、各単語帳の到達度目安や長所と短所を残しますね。

英検1級の語彙問題で満点を狙う大変なリストを落として行きました英検1級の単語の語彙問題で満点を狙えるリストです。 いろんな参考書から抜粋しました。...

英検1級:英単語リスト1〜目標20点レベル〜

  1. winsome meritorious→素晴らしい・魅力的な;メモ:meritoriousはメリットの派生系ような感じでメリット素晴らしい的に覚える。
  2. distraught doleful dolorous→悲痛の;メモ:後半2つはドロは痛ましいイメージで覚える。
  3. glutted→満ち溢れて・いっぱいの;メモ:グラットは供給する意味の単語のため、その過去分詞形と捉える。
  4. prosaic middling piddling corny vapid platitudinous→ありふれた・つまらない;メモ:3番目はパドルつまり、船を漕ぐような作業がつまらないイメージ?
  5. blood-curdling grisly→恐ろしい;メモ:血系や油塗られて焼かれる?系で恐ろしいですね。
  6. refractory diehard pig-headed hidebound obdurate→頑固な・頑固たる;メモ:ダイハードってそういう意味だったのか。
  7. inexorable→非情な;メモ:これは1級に必須な気がします。
  8. abstruse recondite→神秘的な・不可解な;メモ:アブストラクトが抽象的な意味のため類推可能ですね!
  9. devil-may-care gutsy→勇敢な;メモ:デビルメイケアは英検1級単語の中でもカッコいい単語ではないでしょうか?!
  10. hooked→情熱的な・気合の入った;メモ:フックの過去分詞形なんですね。現在分詞形の気がしますが。
  11. inimitable→完全な・最高の・無欠の;メモ:似た単語に乗り越えられない意味の単語が有ったと思います。それ関連で覚えます。
  12. straightforward self-evident limpid pellucid perspicuous→明確な・わかりやすい;メモ:これは下の3と照らし合わせて覚えていただけるとOKです!perは通る語源か。
  13. intelligible glaring patent→明確な・わかりやすい
  14. forward cocky bumptious supercilious sententious→傲慢な・生意気な;メモ:これも下の5と共に覚えて下さいね。
  15. imperious saucy brash→傲慢な・生意気な
  16. bouncy→元気な;メモ:バウンドするほど元気が良い!
  17. blistering→熱い;メモ:ブリスター水膨れの現在分詞である。
  18. acquisitive→貪欲な・渇望して;メモ:似ている用語に認可するがありますね。認可し続けて貪欲になってしまう。
  19. perspicuous→賢い;メモ:パースパイアーが汗なので、汗垂らしながら考える人は賢い!
  20. stiff profligate→値段が高い・贅沢な;メモ:これは覚えにくいですね。後者は「消費する」で覚えてもOK。
  21. amenable sycophantic complaisant biddable→従順な・追従する;メモ:最後のは何となく「成る程ね」と納得行きませんか?
  22. noncommittal→不明確な・わかりにくい;メモ:コミットさせないので不明確な、でしょうね。
  23. outlandish offbeat freakish zany wacky kooky way-out→変わった・突飛な;メモ:下のと合わせて覚えてくださいね。
  24. surreal→超現実的な;メモ:さぁリアルに超現実的な世界へ・・・。
  25. dumpy paunchy pudgy→太い
  26. self-effacing pusillanimous→内気・おとなしい・臆病な;メモ:前者は自分で・・・系のため、内気だと分かりすね。
  27. herculean taxing→大変な・疲れさせる;メモ:後者は、飛行機が滑走するの現在分詞ですね。パイロットは疲れますよね。
  28. cross fretful querulous tasty snappish ill-humored huffy cantankerous crotchety choleric splenetic tetchy waspish surly churlish→気難しい・怒りっぽい;メモ:この意味の難語はかなりあります。クロスとクレリックとワスピッシュは覚えたい。RPG的に馴染みがある単語ではないでしょうか?
  29. barbed trenchant vitriolic mordant→辛辣(らつ)な・棘のある;メモ:3番目の単語は悪魔的→辛辣は想像できそう。
  30. chagrined cross miffed livid nettled→怒って・苛立って;メモ:クロス再登場wあとはリビドはリビドーから苛立った哲学者を想起か。
  31. neglected crumbling ragged creaky frayed ramshackle seedy tumbledown→ボロボロのみすぼらしい;メモ:下も合わせて覚えてください。
  32. rickety rundown→ボロボロのみすぼらしい;メモ:ランダウンは崩壊された街の様子が目に浮かびますね。
  33. blue skin steaming suggestive horny salacious racy libidinous off-color raunchy lascivious risque ribald prurient smutty lubricious concupiscent→いやらしい・好色の;メモ:リスニングパート1で出てくるくらいでしょうか。長文では多分出ない。
  34. spicy bawdy→いやらしい・好色の;メモ:上の追加です。優先順度は低いと思われます。
  35. ritzy→豊かな;メモ:豊かな系の単語では最難関だと思われます。プリッツは豊かと覚えましょう。
  36. phlegmatic even-tempered blase unruffled self-possessed→冷めた・冷静な;メモ:ブレイズは炎だがブレイスは冷めた・冷静な意味で面白い。
  37. preposterous moronic scatterbrained asinine imbecile dopey vapid fatuous vacuous→間抜けな・馬鹿げた・頭のおかしい;メモ:ドラゴンボール超でモロという悪役が登場しましたね。馬面で頭おかしい?!
  38. humongous→大きい・膨大な;メモ:ホモは膨大と覚える。
  39. mouth-watering scrummy ambrosial→おいしい;メモ:初めのは何となく想像できませんか笑
  40. mercurial skittish protean→変わりやすい・むら気の;メモ:「プロテインの量は変わりやすい」で覚える
  41. disparaging→軽蔑的な
  42. snap bust pound dash→破壊する;メモ:ダッシュして破壊してバーストしたスナップ写真をとる。
  43. cramp obviate hamstring→妨げる・防ぐ;メモ:ハムストリング鍛えると怪我を防げますよね!
  44. excoriate pillory vituperate→非難する・叱る;メモ:ピロリ菌があると非難する
  45. grip transfix spellbind→魅了する・嗾(そそのか)す;メモ:グリップって手に汗握るほど魅了されたわけだ。
  46. beguile→魅了する・嗾す;メモ:上の続きです。
  47. service fine-tune emend→改善する・直す;メモ:最後のも何となくですが類推可能ですね。
  48. blunt attenuate→和らげる;メモ:これはどちらも英検1級の必須語ですね。
  49. salve→和らげる;これは別格です。猿を打って怒りを和らげるとでも覚えましょうか?
  50. occasion→引き起こす;メモ:意外な意味ですよね。
  51. call forth spark→引き起こす;メモ:スターウォーズの英語で出てきそうな表現ですよね。
  52. defy obtrude impinge→侵害する・破る;メモ:2番目は押し付ける系ですね。
  53. swipe purloin despoil→盗む・略奪する;メモ:スワイプは意外と知らない?!サーロインを盗んでポイルするで覚える。
  54. disfigure mangle lacerate vitiate→害・損害を与える;メモ:混乱するじゃなくて損害を与える。
  55. cripple→害・損害を与える;メモ:クリップで挟むイメージで解決。
  56. jibe gibe→軽蔑する;メモ:ジブが「ギブ」もうアップするの?と軽蔑すると覚える。無理やりですね笑
  57. cite deify idolize→褒める;メモ:サイトがアイドルを褒める!
  58. dicker tussle→戦う・奮闘する・口論する;メモ:ディックがティッシュを持って戦う!(意味深)
  59. hedge sidetrack fence→避ける;メモ:リスクヘッジ!!
  60. comb query→調べる;メモ:櫛で梳かしながら調べる
  61. stall temporize pussyfoot dither quail→ためらう・尻込みする
  62. divine→思う・推測する;メモ:神と似た単語ですね。神は思う。
  63. clamor court imposture beseech→求める・望む;メモ:裁判所で無罪を望む
  64. dip contract depreciate retrench→減少する・削減する;メモ:浸すとどんどん手が削減する?!
  65. send out(forth) belch disgorge excrete→吹き出す・放つ;メモ:3番目はゴボゴボと吹き出すイメージですね。
  66. expectorate force out→吹き出す・放つ;メモ:最後のは力任せにという意味も加わるのかな。
  67. bridle→抑制する;メモ:ブレイドを抑制する。
  68. dispatch→殺す;メモ:意外な意味ですよね。
  69. confound floor blindside→驚かす;メモ:フロアで驚かす。
  70. confer render→与える;メモ:どちらも難しい単語ですね。コフィンの財源との混同に注意。
  71. extend→与える;メモ:これは盲点。BCAAを与える。(筋トレ好きなら解るかも?!)
  72. prime expound ground→教える;メモ:第一に教える。地面に座って教える。
  73. lead on double-cross sucker hoodwink inveigle bamboozle→騙す;メモ:ダブルクロスとか攻撃を騙す、最後のは竹で騙す?
  74. champion shore up buttress→支持する・強化する;メモ:チャンピオンの意味が面白いですね。
  75. espouse→信奉する;メモ:上の3に含まれる用語ですね。
  76. abrogate countermand→無効にする;メモ:命令をカウンターすると覚える。
  77. abnegate→放棄する・棄てる;メモ:あぶねーゲートが棄てられるぞ!
  78. bespeak evince→示す・証明する;メモ:エビデンスから来ている言葉でしょうかね。
  79. impound commandeer requisition sequestrate expropriate→没収する・横領する;メモ:全部必須用語ですね。2番目はコマンダーの派生系かな?
  80. set aside earmark apportion divvy up→割り当てる;メモ:初めのが意外と覚えられない?!
  81. bleat squawk cavil→不平を言う;メモ:どれも難語ですね。
  82. cavil at nit-pick bellyache nag→不平を言う;メモ:補足です。それだけ不平のグループは難しいと言うことです。
  83. relate leak contend sound sermonize vocalize spout intimate pontificate expatiate→言う・話す;メモ:ポンティフィケイトは恐らく最難関です。他は類推可能ですね。
  84. top outclass wallop lick thrash→越える・負かす;メモ:トップの動詞の意味ですね。
  85. outshine upstage outplay→越える・負かす;メモ:アウトクラスの仲間たちです笑
  86. muddy debase adulterate spatter sully besmirch blotch→汚す・汚染する;メモ:マディーは泥系で後半は最難関単語勢揃い!
  87. defile→神聖な場所を冒涜する;メモ:上の一部ですね。
  88. unrest putsch→反抗・政変;メモ:アンレストは不安感から
  89. siip(-up) faux pas blooper solecism boner howler→失敗・過失;メモ:2番目のはラテン語系ですね。最後の2つは難しい。暗号みたい笑
  90. gaffe→失言;メモ:上の一部です。
  91. fretfulness edginess→不安・迷い・恐れ;メモ:エッジネスは先っちょにいて不安感があってこわい感覚かな。
  92. sequel→影響・結果;メモ:これは意外な意味ですね。
  93. implication→将来への影響;メモ:おまけです。上の一部ですね。
  94. edict→規則;メモ:短い単語は難しい語が多いですね。
  95. fixture paraphernalia→道具・設備;メモ:フィクスチャーは道具を使うからですね。
  96. bind tribulation→困難・苦境;メモ:ビンドは縛れれて困難で覚える。
  97. fix→苦境;メモ:上の一部です。
  98. embodiment→典型;メモ:具現化した典型例。

英検1級:語彙セクション参考書リスト

このリストを作るにあたり、下記の英検1級の書籍を参考にしました。

合格に貢献する本であると思いますので、良い部分や悪い部分を含め是非ご参考ください。

 
パス単

語彙問題で合格者平均点が取れる。1級チャレンジャーは避けて通れない本。単語の羅列なので覚えにくいが的中率が高い。

 
究極の英単語4

語彙問題で20点取得が確実になる。CDが高いのが難点だが的中率も高い。半分はDUOのような形式である。

 
出る順EX

相対的に句動詞が少ない感じを受けるが、長文の専門用語も掲載しており書き込みスペースも十分である。総じて情報量が多い本である。

 
文単

長文やリスニングにも使えて1級の合格力を底上げする本である。慣れてくるとCDが遅く感じるが実力がついた証拠でもある。

 
語彙問題完全制覇

関連語彙が芋蔓式に暗記できるため、語彙問題は満点手前安定まで来れる。音声がない点が致命的というデメリットは豊富な内容でカバーされている。

 
ターゲット500

出版が2006年と若干古く音声がない。句動詞問題のバリエーションが多い点が特徴で rat on などユニークな問題もある。まだまだ現役で十分使える本である。

 
英単語大特訓

CDに癖もあり挫折しやすいと思われるが、やり切れれば情報量がかなり多く使いこなした分だけ語彙問題満点に近づく!

ABOUT ME
nananairu
かつては超進学校に勤務していましたが5回の転職を経て社会人してます。週6のジム通いをしながら夢は大きく数検1級・漢検1級・英検1級の3冠王を目指しています。デッド200kg。