筋トレ

デッドリフト170kgで怪我を防ぐ意識

ジムでデッドリフト170kgに挑戦して来ました。

デッドリフト170kg挑戦

以前、デッドリフトで160kgを成功したため、

デッドリフト160kgから得た永遠の問と学びデッドリフト160kgを雨の中で達成しました。お尻と腰が少し痛みますが、成功です。非常に清々しい気持ちです。例えるなら、セルがパーフェク...

今回は170kgやるぞ!と気合が入っていたのですが・・・残念なことに、バーベルが浮く前の踏ん張る段階で右の股関節がピリッと衝撃が汗痛くてその日のデッドリフトは終わりました。

またパワーベルト忘れました。ベルトなかったら危ないから背中やめます。

慢心の気持ちがあった

重さは直線的に成功していくわけがないのに、そうだと思い込んでしまっていたための怪我です。

重さには慣れていくものだということを再認識しました。

記録か筋肥大か?

この視点も見逃していました。皆さんも、ご自身がどちらを目指しているかを明確にした上でトレーニングをなさってください。僕は筋肥大を目的としておりますので、

MAX160の8割の重さである約130kgでセットを組んで暫くは修行をします。今日はしっかりと休養をとります。

お読みいただき、ありがとうございました。ご心配をかけて申し訳ございません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください