数検

数検準2級に勝利する方法

以前に書かせていただいた数学検定に受かる方法

数検2級に勝利する方法多くの方が教養で目指すと言われる数学検定2級に関して、合格する方法を記事にしたいと思います。 https://nananairu.wo...

の姉妹番の記事を書かせていただきます。準2級の延長上に2級が聳(そび)えているためです。

数検1級の難易度や参考書や勉強法を漢検1級合格者が教えます数検1級って意味あるの?という意見も多い中で、今の時代、数学の魅力を再確認されて学び直そうとしている方もおられます。 (英検1級に受か...

数検準2級の意味

どのような検定試験でも、3級と準2級の間には心理的な壁があると思います。

数学検定の場合でも、3級は中学数学範囲ですが、準2級は高校数学が入ってくるという具合です。すなわち、数検準2級を受験するとは、難易度によらず、心理的な壁に挑むという側面を持ち合わせていると考えます。

出題範囲と最近の傾向

準2級はずっと前に受けて以来、ご無沙汰ですので、本日、大型書店に行き、過去問題や参考書を見比べて来ました。

中学数学

ここは数学検定3級に合格していれば全然問題ありません!ただし、上位互換のような問題も出題されます。例えば、因数分解では、3級にも出題されます。

しかし、準2級にも出題されます。これは高校数学範囲にも因数分解があるからです。ですが、心配はご無用です。

後ほど紹介させていただく参考書で学習すれば得点は付いてきます。

数学Ⅰの頻出分野

  • 数と式・・・展開・因数分解
  • 二次関数・・・平方完成二次不等式、判別式、最大最小問題
  • 三角比・・・定義理解・種々の公式・正弦定理余弦定理・面積公式

黄色のマークの部分はあやふやな理解が多い要注意分野です。

特に苦手な方が多い三角比の分野については

サイン・コサイン・タンジェントを1分で教えますサインとかコサインとかってキチンと理解できていますか? 学校などで暗記させられていませんか? 数検2級を目指している方で苦戦される箇...

にて補強をしています

数学Aの頻出分野

  • 場合の数・・・P、Cの区別、円順列、重複順列
  • 確率・・・反復試行の確率

黄色のマークの部分はあやふやな理解が多い要注意分野です。

オススメ参考書

準2級は数学にある程度耐性がおありの2級の学習者のスタイルと違い、見開きに多くの情報があると学習意欲が削がれる可能性があります。

その点を考慮に入れて、次のポイントで参考書を厳選いたしました。

  1. カラーである
  2. 見開きに必要な情報がある

昔からの本がブラッシュアップされました

昔はモアイの絵が書いてあったのですが、レイアウトが大人向けになりました。

本書は過去問題も織り交ぜており、これ1冊で合格可能だと断言します!隅から隅まで学習いただきますと満点合格も狙える有能な本です。

本書は自分も中学生の頃に使用しており、愛着がある本です。準2級は公式をキチンと覚え、適材適所で適応できれば、合格できます。本書を是非とも、合格への参考になさって下さい。

お読みいただき、ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください