英検

英検1級、強し

英検1級(10/7受験)について振り返ろうと思います。

結果

前回の2018年度第1回検定よりも点数が下がってしまいました。1900点台は維持しているものの、また敗北です。

良かった点と反省点

単語は前回、前々回共に20点以上で安定しています。今回は21以上行けたと思ったのですが、詰めが甘かったです。そして長文も「読めた」と思ったのですが、2択で外してしましました。トドメは英作文。題意を完全に読み違えました。

今後の課題

単語については、今度こそ25点満点を狙います。
 

長文については、対策はあとですね。英作については、旺文社の本を買いまして、その別冊をまず勉強します。リスニングはパート1の会話文を集中的に学習します。

(リスニングはこの学習が優先順位高いらしく、認識不足でした。)

いずれにせよ、また再出発です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください